三州瓦−瓦Web−

三州瓦の愛知県陶器瓦工業組合公式サイト。三州瓦の歴史、三州瓦の性能・製品情報・CADデータ、かわら相談など。

新着情報 資料請求 組合概要 リンク集 サイトマップ
TOP




リサイクル製品 組合員紹介

新着情報
 
 現代建築と瓦 建築セミナー(令和元年10月28日) 2019/09/07   
現代建築と瓦 建築セミナー

多くの建築士・住宅建築関係者さまに瓦の安全性と優れた特性を知っていただくセミナーを実施します。

日 時/令和元年10月28日(月)15:00〜17:00(開場14:30)

会 場/東京国際フォーラム 4F G409会議室
    〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1

参加費/無料(事前登録制)

■第1部:屋根断熱の難題はこう解く
講師:荒川 尚美 氏(あらかわ なおみ)
 日経BP 日経ホームビルダー/日経XTECH(クロステック) 記者

■第2部:基調講演「風景をつくる建築と屋根」
講師:東 利恵 氏(あずま りえ)
 東 環境・建築研究所/代表取締役

▼お申込みは下のPDFファイルをダウンロードしていただき、お名前・ご勤務先・ご住所・電話番号をご記入の上、FAX(0566-52-1203)またはメール(info@kawara.gr.jp)にてご送付ください。


 
 愛知県国際展示場へ鬼瓦オブジェを寄贈しました。 2019/09/06   
愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)の開業に合わせ、鬼瓦のオブジェを愛知県に寄贈しました。
去る8月26日に愛知県知事公館で寄付目録贈呈式を行い、野口理事長より大村秀章知事に目録を手渡し、知事から感謝状を頂きました。【1】


8月29日に鬼瓦オブジェを愛知県国際展示場のエントランスホールに設置し、翌30日の展示場開業式典で来場者にお披露目いたしました。【2】

式典終了の後、鬼瓦オブジェはVIP向けの応接室に飾られました。【3】

 
 山形県沖を震源とする地震による瓦屋根の被害状況調査報告書 2019/08/06   
一般社団法人全日本瓦工事業連盟・全国陶器瓦工業組合連合会合同調査団より、山形県沖を震源とする地震による瓦屋根の被害状況調査報告書です。内容は以下です。下のPDFファイルをご参照ください。

1.地震の概要
2.被害の状況
3.調査メンバー
4.調査項目
5.調査エリア
6.調査日程

I.調査報告の内容
(1)地震による瓦屋根の被害状況 棟部に被害が集中
(2)被害状況と施工方法の相関関係
(3)復旧工事の進捗状況
(4)自治体の支援状況

II.まとめ 我々瓦屋根業界の今後の取り組み


 
 CBCラジオ「瓦DAY」のお知らせ 2019/08/06   
8月8日「屋根の日」は三州瓦公式応援サポーター「dela」がCBCラジオの各番組に出演し、三州瓦の魅力をご紹介。
また併せて三州瓦応援ソング「一富士、二鷹、三州瓦」をOAします。是非ともご聴取頂きますようお願いします。

放送日:8月8日(木)6:30〜24:30

下記のワイド番組に三州瓦公式応援サポーターの"dela"が生出演します!
 
『多田しげおの気分爽快!!朝からP・O・N』 7時20分頃
『つボイノリオの聞けば聞くほど』 10時10分頃
『北野誠のズバリ』 14時50分頃
『ドラ魂キング』 16時41分頃
『ナガオカ×スクランブル』 24時10分頃
また当日の『つボイノリオの聞けば聞くほど』の11時20分頃には、
「高浜市やきものの里 かわら美術館」から生中継を行います。 

https://radichubu.jp/info/contents/id=26671?mobileapp=1

 
 8月8日「屋根の日」イベントが開催されます! 2019/08/06   
8月8日「屋根の日」イベントが開催されます!
「屋根の日だよ 全員集合!」

〜8人の三州瓦職人による8個のミッション〜
瓦師・鬼師・屋根葺き職人たちだけが知っている屋根・瓦・鬼瓦のあれこれを子供から大人まで楽しく学べるイベントです!

・(鬼のように)イケてる職人コンテスト
・豪華景品が当たる鬼クジ抽選会   他

 開催日:令和元年8月8日(木)
 時 間:10時〜15時
 場 所:かわら美術館1階ホール・陶芸教室・森前公園
 参加費:無料



PAGE TOP

瓦web [TOP]

愛知県陶器瓦工業組合公式サイト。三州瓦の歴史、三州瓦の性能・製品情報・CADデータ、かわら相談など。


人にやさしい三州瓦
愛知県陶器瓦工業組合    〒444-1323  愛知県高浜市田戸町1-1-1  TEL 0566-52-1200 (代)  FAX 0566-52-1203